日英法律翻訳、編集/校正、英語トレーニング

InScribe Language Consultingは、経験豊かな専門家が、法律/ビジネス文書の日英翻訳、編集、校正をご提供いたします。また、お客様のグローバルなニーズにお応えする、法律/ビジネス英語の専門トレーニングプログラムもご提供いたします。

アジアにおける法律/ビジネスに経験豊かなバイリンガル夫婦が、お客様の戦力となってサポートいたします。良心的な価格で、最高品質のサービスの提供に全力で取り組んでまいります。

InScribe Language Consultingとはどのような会社ですか?

InScribe Language Consultingは、結婚25年目を迎える国際カップルが提供する翻訳サービスです。私たちは1989年に米国ルイジアナ州ニューオリンズのTulane Law Schoolで出会い、それ以来、日本とアメリカにおいて、ともに法律のキャリアを築いてまいりました。

太田裕之は、同志社大学教授の憲法学者です。法律翻訳者、編集者のルシンダ・ローマン・オオタは元弁護士で、25年間に渡り、日本とアメリカの有名法律事務所において、またアジアの新興企業から多国籍企業まで、あらゆるビジネスの現場で弁護士として活躍いたしました。

Inscribeを通して、私たちの知識と経験を1つにしてご提供することにより、お客様のこれまでの英語バリアを打ち破り、お客様のグローバルイメージと競争力のレベルアップをサポートいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

Lucinda and Hiroyuki